2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

フォトコン入選履歴

  • 雪の華に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

モズ

2017年8月15日 (火)

雫~ホオアカ・モズ


にほんブログ村



 雨上がりの高原の朝、雫をまとった木にホオアカがとまってくれました。

 ほどよく前ボケが入る位置を見つけて・・・。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1275cn_1


 縦位置で。

Dsc_1272ccn_1








 普通に・・・。

Dsc_1229cn_1









 モズの幼鳥とも出合いました。

Dsc_1202cn_1








 ノリウツギにホオアカ

Dsc_1207cn_1

2017年6月 7日 (水)

高原のズミに~ノビタキ・ホオアカ・モズ


にほんブログ村




 高原に咲くズミに、ノビタキ・ホオアカ・モズなどがとまってくれました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

ノビタキ

Dsc_5205cn_1





Dsc_5247cn_1






モズ

Dsc_5328cn_1






ホオアカ

Dsc_5131cn_1


2017年5月19日 (金)

高原で~モズ


にほんブログ村


 高原の今はこんな感じです。白枯れた梢にとまったのは1羽のモズでした。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_3400cn_1

2016年5月28日 (土)

今時の高原~アオジ・ノビタキ・カッコウ・オオジシギ・モズ


にほんブログ村



 自宅から車で20分の高原。ハイシーズン前のこの時期も、私にとってはけっこう好みです。


 *画像をクリックすると大きくなります。

 早朝6時。何となくもやっとした空気の中、蕾がほころび始めたレンゲツツジに、アオジがとまりました。予想以上の寒さに戸惑いつつシャッターを切りました。

Dsc_9132cn_1








 まだまだ枯野が高原の大部分を占めています。

Dsc_9214cn_1








 遠くの木にとまるカッコウ。背景に北アルプス(飛騨山脈)を配して。

Dsc_9182cn_1





 オオジシギ。粘ってやっとの1カットでした。

Dsc_9172cn_1








 ズミの花でしょうか。やって来てくれたのはモズだけでした。

Dsc_9211cn_1

2016年5月15日 (日)

5月の高原~ノビタキ・ホオアカ・モズ・オオジシギ・ビンズイ


にほんブログ村




 Dsc_8927cn_1


 5月の高原。華やかな情景はありませんが、何となく足を運びたくなります。

 *画像をクリックすると大きくなります。

モズ

Dsc_8951cn_1





ノビタキ

Dsc_8904cn_1







ホオアカ

Dsc_8936cn_1







オオジシギ 遠かったです。

Dsc_8862cn_1






ビンズイも・・・。

Dsc_8961cn_1

2016年2月 1日 (月)

湖畔で~モズ


にほんブログ村

 湖畔で、いつもいてくれるモズです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6321cn_1






Dsc_6335cn_1






Dsc_6323cn_1







Dsc_6330cn_1



2015年8月 3日 (月)

突然の雨

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 日曜日の夜、テニスをしました。何と20年ぶりくらいでした。それでも思いのほか動けたのは、日ごろ、鳥見で重い機材を持って歩き回っているからかもしれません。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Img_1665cn_1



 ところが、いよいよこれからというタイミングで、突然の雷雨に見舞われました。残念。

Img_1694cn_1





 そういえば、少し前のモズ。この時も突然の雨に悩まされました。

Dsc_7304cn_1

Dsc_7365cn_1


2015年3月19日 (木)

湖畔で~モズ・ジョウビタキ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

  年度末のこの時期は、何かと不確かなことが募り、心にゆとりのない状態になります。毎年のことながら、4月の中旬くらいになり、それ以降への見通しが立ってくるまでは、バタバタな日々が続きそうです。しかし、こんな時期こそ、自然の中に身を置き、鳥と向き合えるようなひと時を確保することが大切なのかもしれません。



 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0768cn_1






 ジョウビタキの雌です。今季はあまり巡り合うことができませんでした。少し遠かったですが、はるか遠くの雪山を背景にして・・・。

Dsc_0703cn_1


2014年12月22日 (月)

山麓の冬~モズ・ベニマシコ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 足を運びたい場所はたくさんあるのですが、時間的余裕がありません。行き慣れた場所で、束の間の鳥見を楽しんでいます。

 

 *画像をクリックすると大きくなります。

遠くにモズ。

Dsc_1086cn_1



雪にベニマシコ。

Dsc_1171cn_1

Dsc_1177cn_1







2014年12月 7日 (日)

自然観察会で~オオバン・モズ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 所属している自然観察クラブの例会に参加しました。期待していた鳥たちとは出合えませんでしたが、気心の知れたメンバーとゆったりフィールドを巡るひと時は、“こった心”をほぐしてくれます。

 

 *画像をクリックすると大きくなります。

モズが面白いところにとまっていました。

Dsc_9366cn_1

標高1000メートルの池の縁に立つオオバン。

Dsc_9346cn_1


その他のカテゴリー

アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオシギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカウソ | アカエリヒレアシシギ | アカゲラ | アカショウビン | アカハラ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アメリカコハクチョウ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウミアイサ | ウミネコ | エゾビタキ | エナガ | オオカナダガン | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハム | オオバン | オオマシコ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オシドリ | オジロワシ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カウンセリング | カケス | カシラダカ | カッコウ | カヤクグリ | カラス | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キョウジョシギ | キレンジャク | クイナ | クサシギ | クマタカ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コガモ | コガラ | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コチドリ | コハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | ササゴイ | サメビタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シマアジ | シメ | シロハラ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | センダイムシクイ | ソリハシシギ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツバメ | トウネン | トビ | トラツグミ | ドバト | ノスリ | ノビタキ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハチクマ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | ヒガラ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フォトコン | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | マガモ | マガン | マヒワ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤマホオジロ | ムナグロ | メジロ | モズ | ヤブサメ | ヤマシギ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシゴイ | ルリビタキ | 囲碁 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 花・植物 | 蔵印・鏝絵 | 趣味 | 野生動物 | 野鳥 | 音楽 | 風景 | 鳥以外の動植物