2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

ヒヨドリ

2018年12月31日 (月)

大晦日の朝


にほんブログ村








 大晦日の朝、地元の光景を切り取ってみました。




*画像をクリックすると大きくなります。

山麓の森の木道  今年もたくさん足を運びました。朝の冷え込みに、きらめくものが見えました。

Dsc_5875ccn_1

 

八ヶ岳 

Dsc_8502cn_1



諏訪湖  オオワシ・グルを撮り始めて11年目を迎えました。その姿を確かめられないまま大晦日を迎えるのは初めてです。新春には再会できることを心から願っています。

Dsc_8526cn_1



ヒヨドリ 今年の撮り納めの鳥になりそうです。 梢でまったりしていました。

Dsc_5845cn_1









2016年8月20日 (土)

若い力~クロツグミ・ヒヨドリ・アカハラ・コサメビタキ


にほんブログ村





 久しぶりの森

Dsc_1343cn_1




  久しぶりの山麓の森。今年生まれた小鳥たちが、元気よく飛び回っていました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

  ヒヨドリ・クロツグミ・アカハラ

Dsc_1334cn_1







Dsc_1360cn_1


Dsc_1413cn_1







Dsc_1354cn_1


Dsc_1397cn_1







 コサメビタキも

Dsc_1362cn_1

2016年3月28日 (月)

春を感じて~夏鳥の到来


にほんブログ村



 夏鳥の到来です。いつも先陣を切って当地にやってくるのはこのコチドリです。今年も、予想通りの飛来でした。


 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_7446cn_1



Dsc_7460cn_1



Dsc_7485cn_1







 地元の河津桜も咲き始めました。本格的にはこれからでしょうが、少しだけ春らしさを感じることができました。

Dsc_7517cn_1






Dsc_7496cn_1






2014年3月26日 (水)

ヤドリギで~ヒヨドリ・ヒレンジャク

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

  少し前の、ヤドリギでのカットです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_4149csn_2

Dsc_4146csn

   毎年のことですが、自分で舵取りをしなくてはならない仕事の重要な時期にさしかかり、四苦八苦。落ち着くまでにはもう少し時間がかかりそうです。

2014年3月 2日 (日)

雪陰~ヒヨドリ・ヤマシギ・ニホンリス

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 せっかくの日曜日でしたが、天気がすぐれず残念でした。しかし、薄っすら雪化粧した森で、心和む出合いがありました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_2839csn

Dsc_2843csn 

Dsc_2868csn



 

  森の奥で、溶けずに残っていた以前の雪の陰に、ヤマシギを見つけました。遠かったですが・・・。

Dsc_2856csn

2013年4月 6日 (土)

市長とあんずと桜と~ヒレンジャク・メジロ・ヒヨドリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0529csn

「これも桜でしょうかねえ?」「梅ではなさそうだけど、周りの桜とは違うみたいだし・・・」  居合わせた鳥見人さんとそんな会話をしていたところ、身なりのきちんとした方々が目の前にやってきました。よく見ると、その中に市長さんの顔も。するとその市長さん、「この花はなんですか?」と聞き、取り巻きの方が即座に、「あんずです」と返答しました。市長さんに感謝!

Dsc_0502csn

 


 桜は、蕾がやっとほころび始めたくらいでした。

Dsc_0493csn

Dsc_0623csn

Dsc_0541csn

2012年7月 1日 (日)

6月残照(2)~片田さんの水彩画展 他

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 6月といえば、片田好美さんの水彩画展に行ってきました。ほんわかとした人柄を下地にして、野鳥の美を、ご自身の五感を使って徹底的に追求し、それを繊細かつオリジナリティーあふれる水彩画で表現しています。70点ほどの作品全てに魅了されました。

 水彩画展は、諏訪郡原村の八ヶ岳美術館で8月5日まで開催されています。是非足を運んでみてください。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0487cs_2



 *6月の鳥(その2)

 高原のモズ

Dsc_0518cs_2

 緑深まった森の奥にいたキビタキ

Dsc_1689cs_2

 近所の川にやってきたササゴイ

Dsc_0726cs_2

 ササゴイと同じ場所で、捕食に励むゴイサギ

Dsc_1564cs_2
 

 カルガモの親子

Dsc_1133cs_2

 


 オシドリの母と子

Dsc_1126cs_2



 巣立って間もない雛(ヒヨドリのようです。)

Dsc_1698cs
 

 山麓の森のクロツグミ

Dsc_0706cs_2



 川面で遊ぶキセキレイ

Dsc_2425cs_2

その他のカテゴリー

アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオシギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカウソ | アカエリヒレアシシギ | アカゲラ | アカショウビン | アカハラ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アマサギ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | ウグイス | ウズラシギ | ウソ | ウミアイサ | ウミネコ | エゾビタキ | エナガ | オオカナダガン | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオハム | オオバン | オオマシコ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オシドリ | オジロワシ | オナガガモ | オニアジサシ | オバシギ | カイツブリ | カウンセリング | カケス | カシラダカ | カッコウ | カヤクグリ | カラス | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キビタキ | キョウジョシギ | キレンジャク | クイナ | クサシギ | クマタカ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアオアシシギ | コガモ | コガラ | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コチドリ | コハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | ササゴイ | サメビタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シマアジ | シメ | シロハラ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | センダイムシクイ | ソリハシシギ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | ダイサギ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツバメ | トウネン | トビ | トラツグミ | ドバト | ノスリ | ノビタキ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハチクマ | ハヤブサ | ハリオアマツバメ | ヒガラ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フォトコン | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | マガモ | マガン | マヒワ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤマホオジロ | ムナグロ | メジロ | モズ | ヤブサメ | ヤマシギ | ヤマセミ | ユリカモメ | ヨシゴイ | ルリビタキ | 囲碁 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 花・植物 | 蔵印・鏝絵 | 趣味 | 野生動物 | 野鳥 | 音楽 | 風景 | 鳥以外の動植物 | ヨシガモ