2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

フクロウ

2021年1月 7日 (木)

高原にて フクロウ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 コロナの状況がますます心配になってきています・・・。

 三が日が過ぎるのを待って、フクロウに逢ってきました。

 

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_2501cn_1

 

 

Dsc_2575cn_1

 

 

Dsc_2747cnn_1

 

 

Dsc_2733cn_1_20210107180401

 

 

 

 

 

 

2020年12月26日 (土)

久しぶり~フクロウ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 久しぶりの鳥見。フクロウとも、久しぶりの出合いでした!

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0914cn_1

 

Dsc_0943cn_1

 

Dsc_0884cn_1

 

Dsc_0944cn_1_20201226223801

 

Dsc_0959cn_1

 

2020年11月 6日 (金)

全日本鳥フォトコンテスト2020

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 明日からの二日間、JBF(ジャパンバードフェスティバル)がオンライン配信にて開かれます。その中で、全日本鳥フォトコンテスト2020の講評も行われます。

  ☞ http://www.birdfesta.net/jbf/b1.html


 毎回応募していますが、今年も生態・行動部門で入賞することができました。

 入賞作品「霧氷の朝」☟


 なお今回は、応募写真のほとんどが、明日からの二日間限定でオンライン展示されるそうです。

 

 

 画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1737cn_1_20201106223601

 

2020年2月 7日 (金)

霧氷に小雪~フクロウその3(終)

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 久しぶりの場所。今回は、幸運にもよい条件のもと、たくさんのシャッターチャンスに恵まれました。しかし、拙いカメラワークに、後悔や反省も多いです。それらを今後に活かしていきたいです。

 

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1692cn_1

 

 

Dsc_1910cn_1

 

 

Dsc_1771cn_2

 

 

Dsc_1734cn_1

 

 

 

2020年2月 5日 (水)

霧氷に小雪~フクロウその2

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

  この時期この場所は、比較的湿度が低い日が多いので、気温が下がっても霧氷にならない場合が多いようです。当面足を運べるのはこの日しかない、というそのタイミングで霧氷になってくれていたのは、幸運というほかなさそうです

 

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1731cn_1_20200205192701

 

 

Dsc_1840cnn_1

 

 

Dsc_1635cn_1

 

 

Dsc_1962cn_1_20200205192901

2020年1月31日 (金)

霧氷に小雪~フクロウ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 

 久しぶりにフクロウと出合いました。

 早朝、霧氷に小雪がちらつく幻想的な情景が広がっていました。

 

 

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1656cn_1

 

 

 

Dsc_1737cn_1

 

 

 

Dsc_1615cn_1

 

 

 

Dsc_1678cn_1

 

 

 

2016年2月23日 (火)

再会~フクロウ


にほんブログ村


 2月上旬、約1ヶ月ぶりに訪れた場所で、フクロウと再会しました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6632cn_1






 ところで、今日仕事で小学生と花札をやったのですが、鳥が描かれている札が意外に多いことに気づきました。

 調べてみたところ、松にツル、藤にホトトギス、梅にウグイス、霧に鳳凰、薄(すすき)にガン、そして柳にツバメの6種類とのことでした。

Dsc_0280cn_1

 

2016年1月11日 (月)

次へ~フクロウ


にほんブログ村

  狩場のフクロウとの時間は、決して長いものではありませんでした。一方、他の場所でのフクロウやコミミの情報が、少しずつ伝わってきています。個人的には、鳥見に費やす時間の確保が難しい時期になってきています。少ないチャンスを活かすことができればいいのですが・・・。

 *画像をクリックすると大きくなります。



 こういう場所が好きなようです。

Dsc_5106cn_1






 いない?と思いつつ探してみると、こんなところにも!

Dsc_5150cn_3






Dsc_5175cn_3








Dsc_5207ccnn_1




 表情豊かであることも、フクロウの魅力の一つでしょうか。

Dsc_5012cn_1_2






2016年1月 8日 (金)

飛び出しを狙って~フクロウ


にほんブログ村

 

 飛び出しを狙って、車の中で窮屈な姿勢を保ちつつ待つのも、なかなか大変なことです。早朝、車のエンジンを止め、窓を開けたままの状態での撮影ですから、暖冬とはいえ寒さも身に沁みます。


 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_4961cnn_1







Dsc_5067cn_1_2







 折角近くを飛んでくれたのに、カッコよく撮るjことができませんでした。

Dsc_4969ccn_1

2016年1月 7日 (木)

寒い朝~フクロウ


にほんブログ村



 この時期にしては暖かい日が続いていますが、この日は、比較的寒い朝でした。


 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_4865cn_1






Dsc_4841cn_1






Dsc_4857cn_1

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカウソ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アカモズ アジサシ アトリ アマサギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミネコ エゾビタキ エナガ オオカナダガン オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハム オオバン オオヒシクイ オオマシコ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オシドリ オジロワシ オナガ オナガガモ オニアジサシ オバシギ カイツブリ カウンセリング カケス カシラダカ カッコウ カヤクグリ カラス カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ ガビチョウ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キョウジョシギ キレンジャク キンクロハジロ クイナ クサシギ クマタカ クロツグミ クロハラアジサシ ケリ コアオアシシギ コガモ コガラ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コハクチョウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サメビタキ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シマアジ シメ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ ダイサギ チュウサギ チュウシャクシギ チョウゲンボウ ツグミ ツバメ トウネン トビ トラツグミ ドバト ノスリ ノビタキ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハチクマ ハヤブサ ハリオアマツバメ ヒガラ ヒドリガモ ヒバリ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フォトコン フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニヒワ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤマホオジロ ムナグロ メジロ モズ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ユリカモメ ヨシゴイ ルリビタキ 写真展 囲碁 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 花・植物 蔵印・鏝絵 趣味 野生動物 野鳥 音楽 風景 鳥以外の動植物 ヨシガモ