2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

カワアイサ

2018年12月21日 (金)

早朝の湖~カンムリカイツブリ・カワアイサ


にほんブログ村

 

   湖にコハクチョウ飛来の便りが届き、早朝探してみました。しかし、その姿を確認することはできませんでした。写真は、沖合いに佇んでいたカンムリカイツブリです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5340cn_1









 カワアイサ。比較的近くに群れでいましたが、撮り始めてすぐ、早朝にもかかわらず、船に追われ飛び去ってしまいました。

Dsc_5315cn_1

2017年2月 5日 (日)

雪の湖~ミコアイサ・ホオジロガモ・カワアイサ・スズガモ・コハクチ


にほんブログ村




 雪の湖で、水鳥たちの姿を狙ってみました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

ミコアイサ

Dsc_0424cn_1







Dsc_0441cn_1






カワアイサ

Dsc_0355cn_1



ホオジロガモ

Dsc_0328cn_1







スズガモでしょうか。

Dsc_0466cn_1






コハクチョウ

Dsc_0534cn_1

2016年12月26日 (月)

摂理を侵す~カワアイサ


にほんブログ村



 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6002cn_1



 湖から逃げ延びてきたのでしょう。その6㎞ほど上流の河川で、1羽のカワアイサを見つけました。傷ついた足を投げ出し、石の上で羽を休めていました。

Dsc_6052cn_1



 

 一方湖では、今季も、カワアイサの『追い払い』がほぼ毎日行われています。ワカサギ漁などに対する食害を防ぐ目的でものです(撮影2016.12.18)。

Dsc_5310cn_1

―魚を増やせば鳥も増える―。実にシンプルな自然の摂理です。利欲に任せてそれを侵そうという行為が、目論見通りの結果に至らないのは明白でしょう。

2016年2月 7日 (日)

氷の狭間~カワアイサ


にほんブログ村





 湖には、氷の部分がまだかなり残っています。その狭間に、カワアイサの姿がありました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6527cn_1

2016年1月24日 (日)

週末の鳥見~カワアイサ・キジバト・ミヤホー・グル


にほんブログ村




 週末、鳥見に時間を割けました。なかなか期待通りにはいきませんが・・・。

 *画像をクリックすると大きくなります。

ミヤマホオジロ。オオワシ・グルを待っている間に、姿を見せてくれました。

Dsc_5869cn_1




カワアイサ・キジバト。湖畔で。

Dsc_5885cn_1


Dsc_5920cn_1







オオワシ・グル  少し久しぶり・・・。

Dsc_5948cn_1




Dsc_5966cn_1

2015年3月14日 (土)

雪・雪・雪

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 久しぶりに高原へ足を運びました。この時期、針葉樹林沿いなどで、ヒガラやコガラの他、ルリビタキやキクイタダキと出合えるチャンスがあります。しかし、今季は平年になく雪が深く、そのような場所に踏み入っていくことがほとんどできませんでした。




 *画像をクリックすると大きくなります。

 この雪、全部解けるまでには、かなり時間がかかりそうです。

Dsc_6016cn_1






 カワアイサ。 高原へ向かう前に立つ寄った湖畔で撮りました。

Dsc_0520cn_1


2014年8月13日 (水)

夏の湖畔~カワアイサ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 夏の湖畔で、冬鳥カワアイサの姿を見ました。夏休みやお盆の賑わいをよそに、その場所だけには、そこはかとない寂しさが漂っているような気がしました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_3964csn

2014年6月16日 (月)

帰れない二人~カワアイサ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 『帰れない二人』。 名曲です。歌詞の1番を井上陽水が、2番を忌野清志郎が作詞したことでも有名です。土手を通勤バイパスが走る河川の、石の上に佇む2羽のカワアイサを見て、この歌を思い出しました。冬鳥にもかかわらず、この時期になっても北へ帰らないのには、何か共通の事情でもあるのでしょうか。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_8508csn

 こちらは、帰る必要のない2羽。カワアイサを見ていたところ、その向こう側の石の上にいるのに気づきました。

Dsc_8544csn





Dsc_8612csn




 こんな場所です。

Dsc_8585csn

2013年9月17日 (火)

湖畔で~カワアイサ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 冬鳥のはずですが、ずっと居座っているカワアイサです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_2310csn

2013年2月 6日 (水)

雪の日に~ミコアイサ、カワアイサ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 雪の日でしたが、大雪にはならず一安心でした。湖畔から、ミコアイサやカワアイサを撮りました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_1336csn

Dsc_1327csn

Dsc_1330csn


 有名なミコ太郎!?

Dsc_1254csn

その他のカテゴリー

アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカウソ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカショウビン アカハラ アカモズ アジサシ アトリ アマサギ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ ウグイス ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミネコ エゾビタキ エナガ オオカナダガン オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハム オオバン オオマシコ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オシドリ オジロワシ オナガ オナガガモ オニアジサシ オバシギ カイツブリ カウンセリング カケス カシラダカ カッコウ カヤクグリ カラス カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ ガビチョウ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キビタキ キョウジョシギ キレンジャク クイナ クサシギ クマタカ クロツグミ クロハラアジサシ ケリ コアオアシシギ コガモ コガラ コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コハクチョウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ ササゴイ サメビタキ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シマアジ シメ シロハラ ジョウビタキ スズガモ スズメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ ダイサギ チュウサギ チュウシャクシギ チョウゲンボウ ツグミ ツバメ トウネン トビ トラツグミ ドバト ノスリ ノビタキ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハジロカイツブリ ハチクマ ハヤブサ ハリオアマツバメ ヒガラ ヒドリガモ ヒバリ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フォトコン フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニヒワ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤマホオジロ ムナグロ メジロ モズ ヤブサメ ヤマシギ ヤマセミ ユリカモメ ヨシゴイ ルリビタキ 囲碁 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 花・植物 蔵印・鏝絵 趣味 野生動物 野鳥 音楽 風景 鳥以外の動植物 ヨシガモ