2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォトコン入選履歴

  • 雪の華に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月28日 (金)

ヤナギランに~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村




 ヤナギラン。開花の便りはけっこう前に届いていましたが、足を運ぶ機会を逸していました。ノビタキの幼鳥の成長は思いのほか早く、親子と花とをからめての微笑ましいシーンとの出合いは、また来年以降へ持ち越しとなりそうです。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0560cn_1








Dsc_0503cn_1






 ホオアカ

Dsc_0482cn_1









Dsc_0481cn_1









Dsc_0454cn_1







 一瞬ながら、ウドにもとまってくれました。

Dsc_0467cn_1

2017年7月26日 (水)

久しぶり~サンコウチョウ


にほんブログ村




 昨年は撮ることのできなかったサンコウチョウ。地元にも、声を聞けるポイントはけっこうたくさんあり、個体数が増えている実感もあります。できれば、撮影機会を模索しつつ、時間をかけてじっくり観察したいですが、叶いません。

*画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0372ccn_1









Dsc_0230cn_1






 ♀

Dsc_0255cn_1

2017年7月24日 (月)

深まる夏~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村




 夏の高原の情景も、少しずつ変化を遂げています。衰えゆく花・咲きそろう花・咲き始める花・・・、それらを垣間見ながら、鳥たちの姿に注視します。


 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0155ccn_1








Dsc_9466cn_1








Dsc_9529cnn_1








Dsc_9281cn_2








Dsc_8970cn_1


2017年7月21日 (金)

期待値~ハリオアマツバメ


にほんブログ村




 2年ぶりのハリオアマツバメです。この鳥、期待値(撮れる写真の評価値×撮影可能性)が高く感じられ、妙に写欲をそそられます。しかし、そう簡単にはいきません。試行回数、つまり撮りに行く回数を増やせば、当然それだけ期待値も高まります。しかし、現実にはなかなかそうできず、ジレンマに陥ります。この夏は、もう少し追求してみたいのですが・・・。



 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_9724cn_2









Dsc_9793cn_1









Dsc_9771cnn_1









Dsc_9743cn_2

2017年7月15日 (土)

ニッコウキスゲと~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村




 ニッコウキスゲが咲き揃ってきました。鳥がやや少なめなのが残念です。

 *画像をクリックすると大きくなります。

 ノビタキ♂

Dsc_8697cn_1









 ホオアカ エサを運ぶ姿がありました。

Dsc_8676cnn_1








 巣立って間もない幼鳥です。

Dsc_8660cn_1









Dsc_8648cn_1

2017年7月11日 (火)

やらせに絶句~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村





 あまりにも“いかにも”な『やらせ』に、(心の中で)笑うしかありませんでした。しかし、かなり悪質なものです。

 それをやっていた年配とみられる二人の後ろから撮ったのがこの写真です。



Dsc_8509cn_2




 写真右側のレンゲツツジのすぐ裏側にノビタキの巣があります。二人は、別のところで摘み取ったニッコウキスゲを、入ってはいけないこの場所に設置し、エサを運ぶために行き来しているノビタキが花にとまるのを撮っていました。

 二人のうちの一人と言葉を交わしました。

 「こちらの友達を連れてきて、どうしても撮らせてあげたくてね・・・。それじゃあ、もう1~2回撮ったら元に戻しておくわ」

 「私は七十□歳で、耳も遠くなってしまってなあ・・」とも。

 苦笑いしながらそう私に話したのは、冬にオオワシのポイントで何度か会い、談笑したこともある県内在住の方でした。

 実は、このニッコウキスゲとは別に、そのすぐ近くにコバイケイソウも設置してありました(下の写真)。七十歳を過ぎても撮り鳥を楽しめることは、素晴らしいことだと思います。しかし、これじゃあねえ・・・。




Dsc_8491cn_2_2









 ホオアカとノビタキ。いずれもやや遠景ですが、上のできごとがあったそのすぐ後、同じ丘で撮りました。けっしてやらせではありません。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_8519xcn_1









Dsc_8539cn_1_3











 

 

2017年7月 9日 (日)

涼しい高原~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村



 高原の涼しい空気を肌で感じつつ、ホオアカやノビタキの姿を追いました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_8416cn_1









Dsc_8425cn_1













Dsc_8417cn_1










Dsc_8308cn_1









Dsc_8290cn_1







Dsc_8209cn_1

2017年7月 8日 (土)

花にとまる~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村


 ノビタキが花にとまってくれました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_8048cn_1







Dsc_7958cn_2



Dsc_8079cn_1

 

 ホオアカは、とまってくれません。

Dsc_8122cn_1

2017年7月 6日 (木)

ニッコウキスゲ~ホオアカ


にほんブログ村




 高原では、ニッコウキスゲがちらほら。しかし、鳥は少なく花には全くとまってくれません。前ボケなどでなんとか映し込ませてみました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_7755cn_1






Dsc_7779cn_1







Dsc_7717cn_1

 

2017年7月 2日 (日)

シダの中~ノビタキ・ホオアカ


にほんブログ村


 高原では、シダが存在感を示しています。そこにやってくるノビタキを待ってみました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_7476ccn_1








Dsc_7474cn_1









 ホオアカの姿も。

Dsc_7380cn_1





Dsc_7398cn_1

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »