2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

フォトコン入選履歴

  • 雪の華に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 銀杏羽が・・・~オシドリ | トップページ | レンゲツツジ~ノビタキ »

2016年6月16日 (木)

人工物と…~ホオアカ・カッコウ・ノビタキ


にほんブログ村






 高原へ向かう途中、小鹿と出合いました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0345cn_1

 







 人工物にとまった高原の鳥たちです。


 ホオアカ

Dsc_0473cn_1






 カッコウ

Dsc_9568cn_1






 ノビタキ

Dsc_0412cn_1

« 銀杏羽が・・・~オシドリ | トップページ | レンゲツツジ~ノビタキ »

カッコウ」カテゴリの記事

ノビタキ」カテゴリの記事

ホオアカ」カテゴリの記事

野生動物」カテゴリの記事

コメント

エリクソンさん こんにちは~
何時も素晴らしい画を拝見させて頂くと共に、参考にさせて頂いています
一昨日は少しの所で入れ違いになられたようで、お会い出来ず残念でした
ノビタキの、営巣ポイント近くで撮影していれば会えたんですね~
信州通いはまだ続きますので、今後も宜しくお願いします

 コメントありがとうございました。
 こちらこそ、特に翼さんならでは迫力あるクマタカの写真から、小鳥まで、いずれも実に見応えがあり、素晴らしいです!
 今回は残念でしたが、黄色い花が咲き揃う頃にでも、お会いできればいいなあと思います。
 どうぞよろしくお願いします。

ご無沙汰しています。だいぶ以前のヤマセミの記事読みました。
コメントの此処彼処にエリクソンさんの人柄が汲み取れ改めて感銘しました。
とかく、夢中になって周りが見えなくなってしまいがちですね。
情報なども、貰っても返さない人、人それぞれですね。
いくら努力しても分かり合えない人もいますよね、かげろうはこんな場合は
こちらから、遠ざかるようにしています。
エリクソンさんとは、知り会えて良かったと思っています。
これからも末永く宜しくです。

 コメントありがとうございます。
 ヤマセミでは、私もいろんな経験をしました。それらすべてが、私の今の『鳥見観』のベースとなり糧となっている気がします。
 人との関係も一見難しそうですが、自分なりの軸を持って、それを基準にぶれずにやっていけば、案外上手く立ち回っていけるように感じています。

 最近のかげろうさんのヤマセミ、毎回とても楽しみにして拝見させてもらっています。
 こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします!

今晩は。
エリクソンさんにとっては、思い出したくないことだったのかも知れませんでしたね。
無神経にも書き込んでしまってすみませんでした。


 いえいえ、全くそんなことはありませんから、心配ご無用です!

 けっして鳥見でのことを軽視しているわけではありませんが、それ以外の面での幾多の“荒波”に比べたら、鳥見の世界でのことはまだまだ“可愛いもの”です。語弊があるかもしれませんが、私にとっては非常に楽しく有益な「人間観察」の場でもあると実感しています。とにかく自分で好んで入った趣味の世界であるわけですから、楽しめなくては! もちろん、マナーやモラルを大切にし、注意を払いつつも、しかし、あまり自虐的になってもいけませんし・・・。あくまでも、鳥見9年目の私見ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584657/63786347

この記事へのトラックバック一覧です: 人工物と…~ホオアカ・カッコウ・ノビタキ:

« 銀杏羽が・・・~オシドリ | トップページ | レンゲツツジ~ノビタキ »