2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 実を求めて~ベニマシコ | トップページ | 慌ただしく時は過ぎ・・・オオマシコ »

2015年11月19日 (木)

小さな夢の世界~オオマシコ


にほんブログ村



 この時期のオオマシコは、入ってもすぐ抜けてしまうのが通例です。数日前、今季初めて出合えたペアも、その翌日以降確認することはできませんでした。本格的な飛来は、やはり12月に入ってからになりそうです。



 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_3103cn_1

藪々の中にその気配があり、そっとのぞき込むと、そこには小さな夢の世界がありました。“ムラサキシキブにオオマシコ”。初めて見る光景、思いがけないこの時期ならではのシーンに感激です。



Dsc_2985cn_1




Dsc_3070ccn_1



Dsc_2916cn_1

« 実を求めて~ベニマシコ | トップページ | 慌ただしく時は過ぎ・・・オオマシコ »

オオマシコ」カテゴリの記事

コメント

パープル 美しい
驚きました

 コメントありがとうございます。
 悲しいかな紫がわかりません。青にしか見えません。
 でも、青にしても、きれいだなあと感じることはできます(゚ー゚;
ちょっと複雑な心境なのですが・・・・。

今晩は。人にはそれぞれに、どうにもならないことがあるのですね。

 昨日から東京で、やっと帰ってきました。
 そうですね。でも、そういう面も自分の大切な一部だと受け入れて、逆に活かしていくことができればいいなあと考えたりもします。例えば、色覚にハンディがあるからこそ、そのことになお一層注意を払い、繊細になれる、ということもあるのかなあと・・・・(゚ー゚;。

おはようございます。そうですよね、どうにもならないことを考えるより。
エリクソンさんは、いつも前向きで感心します。かげろうも、耳にハンディがあるので。

ただ、孫に遺伝しては困るなと思います。

 お孫さんのことを考えると、確かに心配になりますね。色覚の場合、伴性遺伝といって男女差によって遺伝の確率がかなり違うみたいです。私も、初孫が8ヶ月になりますが、見守りたいです。

おはようございます。何故これが、結構ありますね。エリクソンさんが未熟ということはないと思います。
 感性の、違いでは?

 コメントありがとうございました。確かに、感性の違いで、捉え方も変わってくるのですよね。
 いろんな写真を見て、感性の裾野を広げたいと思います(゚m゚*)。

霧氷にオオマシコ、何とも贅沢な。撮りたいです。

 コメントありがとうございます。やっとこの時間に仕事から帰ってこれました。

 タイミングよくいいシーンをとらえることができました(とらえ方は?ですが(;;;´Д`))。そして、一生懸命撮りました( ^ω^ )。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな夢の世界~オオマシコ:

« 実を求めて~ベニマシコ | トップページ | 慌ただしく時は過ぎ・・・オオマシコ »