2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 秋の装い~ノビタキ・ホオアカ | トップページ | 観覧席~カワセミ・ササゴイ・トビ »

2015年8月30日 (日)

アマチュア囲碁選手権県大会~若い力

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村



   県内4地区の代表32人のトーナメントで行われた県大会。準々決勝で同じ地区の若手下平さんに敗れましたが、この棋戦ではかなり久しぶりのベスト8入りでした。2回戦以降の対戦は、いずれ主催紙信濃毎日新聞紙上で、棋譜と共に観戦記が掲載されます。これも久しぶりのことですので、今から楽しみです。

Img_1721c_1



 トーナメント表。中3から80代まで、各地区を代表する多彩な顔ぶれが名を連ねています。


Img_1728c_1







  二回戦では、中3の倉科龍幸君と対戦しました。5年前にも、当時小5の彼とこの棋戦で対戦しました。これからさらに強くなり、きっと県を代表する選手になることでしょう。

 倉科君の家族はまさに“囲碁一家”。お母さんと高3のお姉さんも、地区大会を勝ち抜きこの県大会に出場しました。特にお姉さんの万以子さんは、すでに県を代表する選手で、昨年の県名人であり、この大会でも決勝まで勝ち上がりました。

 準決勝、万以子さんと下平さんの対戦の一コマ。左奥で記録を取っているのが龍幸君です。

( なお、準々決勝以降の結果につきましては、今日の信毎朝刊の37面に掲載されています。)

Img_1740c_1






 伝統棋戦アマ本因坊戦の今年の全国大会では、ベスト4を15歳から24歳の若手が占めました。若い人たちの力の源泉を探り、そして見習い、私もさらに一歩前進したいです。

« 秋の装い~ノビタキ・ホオアカ | トップページ | 観覧席~カワセミ・ササゴイ・トビ »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマチュア囲碁選手権県大会~若い力:

« 秋の装い~ノビタキ・ホオアカ | トップページ | 観覧席~カワセミ・ササゴイ・トビ »