2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

1羽~カイツブリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

  この夏、何度も足を運んだこの場所。その間、水鳥との出合いは、このカイツブリとの1回だけでした。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5730csn

2014年9月28日 (日)

樹上で~ミサゴ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 御嶽山の噴火には驚きました。被害の状況が心配です。

  いろいろと立て込んでいて、この土日も身動きが取れない状況でした。早朝、高原から望めば御嶽山を直に見ることもできたのでしょうが、それも叶いませんでした。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5974csn


 というわけで、少し前に撮ったミサゴです。

Dsc_5943csn



Dsc_5921csn

2014年9月23日 (火)

試行錯誤~ミサゴ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 数日前から、ミサゴが姿を見せなくなったとのこと。また戻ってきてくれることを祈りつつ、撮りためた画像で、あれこれ試行錯誤しています。+1の撮影のためのヒントでも得られればいいのですが・・・。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6334csn

Dsc_6336csn

Dsc_6338csn

Dsc_6379csn

2014年9月22日 (月)

秋の気配~エゾビタキ・アカゲラ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

  秋らしくなってきました。まだ少し早いかな?と思いつつも、エゾビタキのポイントに足を運んでみたところ、やや高い場所でしたが、その姿を見つけることができました。

  *追記:エゾビタキとしましたが、サメビタキのようですね。失礼しました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6855csn

アカゲラの姿も。

Dsc_6856csn

2014年9月19日 (金)

嬉しい入選~「未来に残したい鳥風景」

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 日本野鳥の会創立80周年記念写真展「未来に残したい鳥風景」の公募に入選し、その記念カレンダー2015に掲載される12点に選ばれました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Img_1365cs

 応募数は1775点とのこと。もちろん、コンテストのためだけに鳥撮りをしているわけではありませんが、今後への励みになり、嬉しいです。

 なお、記念写真展は、10月24日~キャノンSタワーオープンギャラリーを皮切りに、全国各地で行われますが、何とA1サイズでの展示だそうで、楽しみというより心配です(カレンダーや写真展の詳細はhttp://www.wbsj.org/inform/80th-photo-con/)。

 今回は、ヤマシギの写真での入選でした。↓は、同じ場所で撮った別の写真です。

Dsc_0470csn 

 明日から二日間、東京で、仕事で必要な資格を取得するための研修を受けます。休みなしですし、この歳での“勉強”はしんどいですが、“入選パワー”で頑張りましょうか!

2014年9月18日 (木)

刺客?~ハチクマ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 ハチクマ。空抜けながら、比較的近い場所を飛んでいました。私のブログでは初登場です。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6446csn

 もしや、刺客のように不意にやってきて、ミサゴを襲ったのもコヤツでは?

Dsc_6395csn

2014年9月15日 (月)

今日の収穫~ミサゴ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 祝日の今日、家族と一緒にきのこ採りに行きました。そこそこの収穫でした。

Img_1352cs


 きのこ採りから帰ってみると、玄関でカマキリがお出迎え。秋ですね~。

Img_1355cs








 そして、早朝の鳥撮り。嬉しい収穫がありました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6221csn


Dsc_6299csn


Dsc_6312csn


Dsc_6361csn 

 

2014年9月14日 (日)

捕食(閲覧留意ください)~ミサゴ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


 *3枚目に、やや生々しい画像があります。ご留意ください。

 ミサゴの捕食シーンをとらえました。


 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_6062csn



Dsc_6122csn







Dsc_6156csn

2014年9月12日 (金)

追求~ミサゴ(2)

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 


  ミサゴ。いたりいなかったり、いても気づかなかったり、気づいても期待通り飛んでくれなかったり・・・、それでも辛抱強く追求を続けています。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5602cssn


  自ら放った飛沫を従えて飛ぶ姿が印象的でした。

Dsc_5796csn


Dsc_5893csn

2014年9月 8日 (月)

終止符

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 終止符が打たれるように、この夏最後の花火が打ち上げられました。盆地全体を見渡すことのできる少し高い場所から、それを見届けました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_8269csn

 



 諏訪湖サマーナイトファイヤーフェスティバルフィナーレ

Dsc_8316csn



Dsc_8320csn

2014年9月 7日 (日)

早い出合い~エゾビタキ・キビタキ・オオルリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 エゾビタキを見つけました。平年より少し早い出合いでした。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5512csn



同じ場所で、オオルリの若やキビタキとも出合いました。少し意外な印象です。

Dsc_5504csn


Dsc_5476csn

2014年9月 5日 (金)

追求~ミサゴ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

  相変わらずパッとしない天気が続いています。そういえば家内が、「最近野菜が高くてまいる!」と嘆いていました。これも天候のせいでしょうか。


  *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5407csn

 樹上で、周囲を警戒しながら獲物を食べるミサゴ。“こやつ”の営みは、天候などに左右されない確かなもののようです。





Dsc_5286csn

2014年9月 4日 (木)

キースジャレットの色紙

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

Img_1309csn

 ジャズピアニストキースジャレットの直筆サインです。数日前押入れの片付けをした家内が、不要物として処分するつもりでまとめておいた物の中にあるのを、幸運にも救い出してあげることができました。この色紙、かれこれ30年近くも昔、確か東京のサントリーホールで行われたソロコンサートを聴きに行った際に入手したものです。その頃、私は東京に住んでいて、新橋にある会社に勤務していました。

  学生の頃からの数年間、ジャズに傾注していました。家庭教師や喫茶店のバイトで稼いだお金を、全てジャズを聴くために費やしました。のめり込むほどにいい機材がほしくなるのは、写真もジャズも同じです。アンプがSANSUIのAU-D907limited、スピーカーはダイヤトーンのDS501、そしてプレイヤーがケンウッドのKP-880DⅡ。定価だと合計で約40万円になり、当時の喫茶店のバイトが時給300円台でしたから、普通に考えてみれば、分不相応も甚だしいお金の掛け方だったに違いありません。

 キースジャレットは、好きなジャズピアニストの一人で、この色紙は、いわば“若き日の宝物”でした。しばらく、その存在を忘れてはいましたが、久しぶりに目にして、当時のことをいろいろ思い出すとともに、20年以上も前に自宅の隣にある土蔵にしまい込んだはずのレコードやオーディオ機器のことが気になり始めました。

Dsc_8243csn

 というわけで、気になり始めたら頭から離れず、確めずにはいられなくなりました。夜11時頃から蔵にこもり、若き日の痕跡探求は夜明け近くまで続きました。

 確認できたジャズ系のレコードは200枚余り。もう少しあったはずなのですが・・・。写真は、その中から見つけたキースジャレットのアルバム。一枚一枚に思い入れがあります。

2014年9月 2日 (火)

写真展のご案内

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 所属しているグループの写真展が開催されます。お近づきの際には、足をお運びください。

Cid_29d7e267548f4142ad4cce2a1a1e8f4








ミサゴ   頭をブルルンとさせると、飛沫が、丁度ミサゴを包み込むように飛び散りました(写真展とは関係ありません)。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_5182csn

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »