2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

フォトコン入選履歴

  • 雪の華に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 遠く~クマタカ | トップページ | 紅葉の水辺~カイツブリ »

2013年11月11日 (月)

昭和シェル石油環境フォト・コンテスト

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 昭和シェル石油環境フォト・コンテストで、優秀賞をいただきました。http://www.showa-shell.co.jp/photo/

 このフォトコンテストは、身近なまちにおいて、いつまでも残したい「○」の風景と、すぐにでも改善したい「×」の風景を撮影し、2枚一組にし、その写真についてのコメントを添えて作品にするというものです。純粋に写真だけでなく、コメントも重要な選考対象になっているのが特徴でしょうか。昭和シェルのサイト上では、写真も小さく見にくいので、本ブログにて再度紹介したいと思います。

                                                      テーマ 『惨禍の後先』

  コメント

  信州諏訪の霧ヶ峰高原。草原の森林化を防ぐために行われた火入れ(野焼き)が延焼し、県下戦後最大規模の山火事になりました。自然を甘く見た人間が犯した過ちであり、非常に残念で悲しいできごとでした。普段、美しい草花の中で凜々しく見える高原の夏鳥ノビタキも、惨禍の下ではとても痛々しく写ります。来春、鳥たちがまたこの地に戻ってきてくれるのか心配です。

「○」

Dsc_0140cs

「×」

Dsc_2529ccs

 なお、12月1日より、東京台場のシェルミュージアム(東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル1F)にて、入賞作品を展示した作品展が開催されるそうです。お近づきの際には、足をお運びください。

« 遠く~クマタカ | トップページ | 紅葉の水辺~カイツブリ »

ノビタキ」カテゴリの記事

フォトコン」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

優秀賞おめでとうございます^^

上の写真はニッコウキスゲでしょうか・・・このような高山植物と野鳥の写真はワタシのところでは、なかなか撮れないので、憧れてしまいます。

下の写真は確かに痛々しいです。自然へ手を入れるときは、細心の注意をしてもらいたいですね。

 コメントありがとうございました。
 ニッコウキスゲです。近隣の高原に有名な場所があり、年にもよりますが、かなり咲きそろいます。
 山火事は、あまりにも大規模で驚きました。火入れは当分の間見合わせるとのことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584657/58558870

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和シェル石油環境フォト・コンテスト:

« 遠く~クマタカ | トップページ | 紅葉の水辺~カイツブリ »