2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ビッグな獲物・・・オオワシ2012~2013(17) | トップページ | 名残り・・・オオワシ2012~2013(18) »

2013年2月22日 (金)

雪野~シメ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 雪の枯野に、シメがやってきていました。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_2253csn

Dsc_2293csn

 

 

 年度末のあわただしさをじんわり感じる時期になりました。今日は、仕事先の一つで、箱庭療法で使うアイテムの整理をしました。前々から、乱雑になっていて気にかけていながら、手をつける時間もなく放置したままになっていたものです。何となく、気持ちも整理できたような・・・。

Dsc_0870csn

« ビッグな獲物・・・オオワシ2012~2013(17) | トップページ | 名残り・・・オオワシ2012~2013(18) »

野鳥」カテゴリの記事

シメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪久方ぶりに耳にした箱庭療法・・・大学時代を思い出しました(^^) 雪の枯野のシメ様、日本画を見ているような素敵なお写真ですね! 我が家は、冬の間だけ庭に餌台を設置しています。駅に近い住宅街なので来る鳥も限られいますが、シメ様は今年は、たくさんご来店頂いております(^^)とにかく大食漢なシメ様ご一行なのでヒマワリ購入代金もバカにならないですが、嘴の色が鉛色に変わると皆去って行きます。

 餌台にシメが来るんですね。すごいなあ。「嘴の色が鉛色に変わると去っていく・・」・・・知らなかったです。いつも見ていると、そういう変化にも気づくのですね。そういえば、そろそろ冬鳥ともお別れの時期、グルとも、ハクチョウなどとも・・・・何となく寂しい気持ちになってしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪野~シメ:

« ビッグな獲物・・・オオワシ2012~2013(17) | トップページ | 名残り・・・オオワシ2012~2013(18) »