2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

フォトコン入選履歴

  • 雪の華に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 16番ホール~シメ | トップページ | 続々到着~ベニマシコ・イソヒヨドリなど »

2012年11月10日 (土)

激闘!~囲碁アマチュア竜星戦ブロック大会

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 決戦の場所はLCV本社ビル。左側のスタジオでは、ラジオ放送のオンエア中でした。

Dsc_3017cs

 個室でのネット対局でした。2連勝で東京日本棋院での全国大会に出場できます。

Dsc_3019cs


 PC画面を設定し、試合開始時間を待ちます。 

Dsc_3022cs


  対戦相手は、事前に送付された組み合わせ表によりわかっていました。1戦目は、三重県のTさん。県代表クラスの強豪で、今年のアマ名人戦とアマ本因坊戦の県大会で準優勝しています。

  私の白盤。左隅より戦いが始まりました。持ち時間各45分(形勢の如何に関わりなく時間切れ負け)です。

Dsc_3025cs

 
  難しい戦いの連続でした。

Dsc_3036cs


  277手完。白3目半勝ち。劣勢が続き、持ち時間ギリギリでしたが、何とか“ねばり勝ち”できました。持ち時間を20分近く残して負けたTさんにとっては、不本意な敗北だったはずです。

Dsc_3028cs



  2戦目は、香川県のKさんとの対戦でした。序盤から悪い流れになってしまい、いいところなく完敗でした。対戦後に、この大会を主催する『囲碁・将棋チャンネル』の担当者から、対戦相手が、院生(プロ棋士養成機関)経験のある高校1年生であることを知らされました。私のミスを的確にとがめ、着実に勝勢を築いていく打ちぶりは、さすがというほかありませんでした。


  対戦の途中で、ふと、マウスをつかむ手から汗がにじみ出ている自分に気づきました。久々にしびれるほどの緊張感を味わった気がします。

  日本棋院へ行くことができず残念でしたが、とても貴重な体験をさせていただきました。関係者の皆さんに感謝です。

 

 

« 16番ホール~シメ | トップページ | 続々到着~ベニマシコ・イソヒヨドリなど »

囲碁」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584657/56083586

この記事へのトラックバック一覧です: 激闘!~囲碁アマチュア竜星戦ブロック大会:

« 16番ホール~シメ | トップページ | 続々到着~ベニマシコ・イソヒヨドリなど »