2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

フォトコン入選履歴

  • 高原の光に包まれて
    へたくそながらも一生懸命撮ってきた足跡の一部として、フォトコンで入選した写真の主なものをピックアップしてみました。 *編集上、時系列になっていません。ご了承ください。

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 旅鳥・夏鳥~タカブシギ・キビタキ | トップページ | 旅の途中~キョウジョシギ »

2012年4月28日 (土)

山麓深く~コマドリ・ルリビタキ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

 日中は、夏のような暑さでしたが、コマドリのいる場所の早朝は、信じられないくらいの寒さでした。

 *画像をクリックすると大きくなります。

Dsc_0629cs

Dsc_0618ccs


 ルリビタキとも出合えました。

Dsc_0590cs

« 旅鳥・夏鳥~タカブシギ・キビタキ | トップページ | 旅の途中~キョウジョシギ »

野鳥」カテゴリの記事

ルリビタキ」カテゴリの記事

コマドリ」カテゴリの記事

コメント

コマドリがもう来ているのですね。
綺麗な子ですね。
連休明けにでも見に行ってこようかな。

静けさの中にコマドリの囀りが聞こえてきそうですね!
素敵ですね~
先日都内の公園で渡り途中のコマドリが立ち寄ったそうで、
カメラが百を超えている所にたまたま通りかかりましたが、
カメラを向ける気さえしませんでした。


次々に飛来する夏鳥さん達、楽しみな季節が始まりました。
ゴールデンウィークは家族サービスで、鳥さんはお休みになりそうで…(;_;
休み明けには、塩嶺の写真展、ぜひ伺わせていただきます、楽しみです。

 2回行ってみました。あまり、出はよくありませんでしたが、2回とも撮ることができました。他のいろんな場所でも鳴き声を確認しましたが、撮るとなると難しいです。これから、メスも入ってくるタイミングだと思います。是非行ってみてください。

 都会のコマドリ、カメラ百!すごいですね。山麓なら、じっくり探せば、自分一人だけのポイントを見つけることができる気もします。できるだけ静かなシチュエイションで撮りたいですね。
 緑が深まらないこれからの半月くらいが、夏鳥を撮る一番いい時期ですね。塩嶺、鳥見も兼ねてお越しいただければと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山麓深く~コマドリ・ルリビタキ:

« 旅鳥・夏鳥~タカブシギ・キビタキ | トップページ | 旅の途中~キョウジョシギ »